かぎ針初心者さん向け!最初の作品選びのポイントとおススメ小物の編み図

編み物初心者さん向け記事 無料編み図
Sayoko
Sayoko

こんにちは!Sayokoです!

「編み物と犬好きさんが楽しめる」をコンセプトにブログ運営をしております!

初めての内は、作品選びすら難しいですよね!

しかし、この最初の作品選びは、とっても大切です!
なぜなら、いきなりハードル高く設定してしまって、挫折してしまう人多いんです。

だから、この記事では

  • 編み物初心者さん
  • これから編み物を始める方

へ向けて、

  • 初めての作品選びのコツ
  • 初心者でも完成できる小物の編み図

を、ご紹介していきますね!

編み物は続けていくことで、いろんなものが編めて楽しさが増していきます!
だから、楽しい編み物ライフに向けて、最初の一歩を大切に踏み出していきましょう!

初心者さんの挫折しない作品選びのコツ

初めては、手のひらサイズの小物から

編み物が初めての人は、糸と針を持つことからスタートです。

そのため、いきなり着るものなどの大物を選んでしまうと、挫折してしまうので、まずは小さな作品からスタートしましょう!

作品を選ぶときは

  1. 手のひらサイズのもの
  2. 編み方の種類が少ないもの(くさり編み&細編み、くさり編み&長編みなど)
  3. アクリル系とやウールの7~8号の太めの糸で編むもの

を、基準に選ぶといいですよ!

私のおすすめはコースターやアクリルたわしです。
アクリルたわしは、上手く編めなかったとしても、お風呂掃除などに使えるので、あまり出来栄えにこだわらずに編めるのが良いですね!

実際にニットカフェで初心者さんが参加された際は、フルーツのアクリルたわしの編み方をお伝えしていましたが、2時間程度でみなさん完成することができましたよ!

編みたいものは、最終目標にしよう!

好きなものを楽しく編めるようになるコツは「必要な編み方を一つずつマスターするコツコツさ」です!

だから、もし「赤ちゃんのベストが編みたい!」など、もうすでに編んでみたい作品があるのなら、いきなり編みたい作品から取り掛かるのではなく、

編みたいものを編むために、どの編み方を練習していけばいいだろう?

と、考えるようにしてみてくださいね。

最初はみんな初心者です。
私も初めは、くさり編み一つ編むことから練習して、好きなものを自由に編めるところまで成長できました。

だから、「初心者だから編めない」ではなく、「初心者だから、編みたいものを編めるためには何を練習したらいいんだろう?」という気持ちで、編み物をスタートするのがおすすめですよ♩

初心者さんにおススメな編み図はコチラ

編み図はコチラから無料でダウンロードできます!
ご自由にお使いくださいね!

慣れてきたら、お花のアクリルたわしもおすすめです!

\そのほかの無料編み図はコチラから/

無料編み図
「無料編み図」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました