愛犬と楽しむ!春のお出かけ【河津桜並木道・島根県雲南市】

犬とお出かけ
Sayoko
Sayoko

こんにちは!Sayokoです!

「編み物と犬好きさんが楽しめる」をコンセプトにブログ運営をしております!

今日は、愛犬を連れて楽しめる、島根の穴場スポットを新たに見つけたので、ご紹介しますね!

入場料も無料、駐車場完備で楽しめる素敵な場所だったので、撮ってきた写真と共にまとめて行きますね!

犬と楽しめる!春のお出かけスポット

河津桜の並木道(雲南市大東町養賀)

愛犬と訪れたのは、島根県雲南市大東町にある河津桜の並木道。

河津桜とは
早い地域では2月上旬から咲き始め、約一か月楽しめる早咲きの桜です。
ソメイヨシノよりも色が濃く、満開の状態を長くキープできるそうです!


大東の桜は、2月下旬から咲くようです。
私たちが訪れたのは、3月下旬。ほぼ見頃の状態でした!

赤川沿いにあり、約1キロの並木道になっています!

車両通行止めで子連れ・犬連れも安心!

並木道の中は、車両が入れないようにしてあります。車を気にすることなく写真撮影をしながら楽しむことができますよ♩
地面は土なので、あまり汚れてほしくない靴は避けた方がよさそうです!

桜以外の見どころ

桜並木と反対側の堤防沿いをよく見ると、黄色い水仙も植えてあります!
ちょうど見頃を迎えており、こちらもとってもきれいでした♩


たまたま、愛犬に着せていた黄色のニットが水仙の色と抜群!
もちろん、ニットは私の手編み。飼い主満足なかわいいショットが撮れました♩

犬をメインにかわいい写真を撮るコツは、カメラを犬と同じ目線にすること。なので、写真を撮るときの飼い主のポーズはなかなか滑稽ですが、愛犬のためならしょうがないですね(笑)

アクセス・施設について

場所はJR幡屋駅から近く。

昭和セメント工業のすぐ隣の堤防沿いに、無料駐車場があります。
並木道は1キロありますが、途中に仮設トイレも設置してあるので安心です。

まとめ

ソメイヨシノとはまた違った魅力のある河津桜。
河川敷にずら~っと並ぶ、満開の様子はとても圧巻なので行ってみる価値ありです!
満開時期の短いソメイヨシノよりも長く楽しめるところが良いですよね!

また、島根の穴場なスポットを見つけたら愛犬を連れて行ってきます!

タイトルとURLをコピーしました