犬服初心者さんにおススメ!毛糸と道具【棒針】

編み物初心者さん向け記事
Sayoko
Sayoko

こんにちは!Sayokoです!

「編み物と犬好きさんが楽しめる」をコンセプトにブログ運営をしております!

今日は、編みもの初心者さんからよく聞かれるこの質問にお答えしていきます!

編み物は初心者なんですが、まずは何から用意したらいいですか?

そうですよね。
初心者の内は、どんな道具と毛糸を用意していいのか。準備の段階から分からないことも多いですよね!

この記事では、犬の服を編むのが初めての方に向けて、私が愛用しているおススメの毛糸と道具を紹介していきます!

これから棒針を始めようか考え中の方、
犬の服編んでみたいな~と考え中の方のご参考になればうれしいです!

初心者におススメな棒針

初心者さんが棒針を選ぶときは、

  • 4本セットになったタイプ
  • 長さは20㎝~30㎝
  • 号数は8~10号の太いもの

この3点を基準に選ぶのがおすすめです。

理由は、

  • 平らな物でも、輪っかな物もどちらも編める
  • 太い針の方が、目が分かりやすく編みやすい

からです!

↓こんなタイプの棒針です!個人的には、犬服を編むときは20㎝の短い棒が好みです♩

初心者におススメ毛糸

ハマナカ:アランツイード

この毛糸は、私のお気に入りで一押しです!
実際、私自身のセーターにも何度か使っていますし、愛犬のセーターにもよく使っています。

この毛糸をおススメする理由は、

  • 色のバリエーション豊富
  • 混ざり色がはいっているから単調になりづらい!
  • アルパカとウールで仕上がりが柔らか

また、対応棒針が8~10号と太目であることも、初心者さんには扱いやすいですね。

初心者の内は、模様をいれての工夫が難しく、上質な糸を使うことで、シンプルなニットも素敵な仕上がりにすることができます。

ハマナカ:メンズクラブマスター

名前の通り、紳士用ニットを編むのによく使われる糸です。

メンズクラブマスターの特徴は

  • 色味がシック
  • ウール×アクリルで強い編み地になる
  • 極太だから、しっかり厚手の編み地ができる

おとなしい色合いが好きな方や、洗濯機でしっかりお洗濯をしたい方におススメな糸です。

あると便利な編み物道具

段数マーカー

何段編んだのか数えるときに使ったり、
つなげるときの印に使ったりと、何かと便利です。

クリップのようになったタイプが重宝するのでおススメ!

かぎ針

初心者の内は、棒針の先っちょがつるんとしていて、作業がしづらいことがあります。

目が途中で落ちてしまったり、最後の「伏せ止め」の処理の時に、かぎ針を使うとすごく楽に作業ができます。

棒針編みからスタートする場合も、一本かぎ針を用意しておくと便利ですよ。

↓私の愛用は、グリップのついた「アミュレ」です。色で太さを見分けられるのも良いですね!

まとめ

以上、棒針編みをこれから始める方へ向けて、使いやすい道具を紹介してみました!

毛糸に関しては、他にもおすすめの毛糸を見つけたら随時記事を更新していきます。

「こんな記事があれば、助かる!」など、リクエストがあれば、是非是非お気軽にコメント欄やお問合せから、メッセージくださいね♩

タイトルとURLをコピーしました